関東地方の銘柄牛・ブランド牛

目安時間:約 36分

全国には銘柄牛が数多くいます。

それぞれに特徴のある牛肉ばかりですが、その地域独特の育て方や独特のエサを与えたり独自の飼育方法で育てられている。
全てではありませんが関東地方にどんな銘柄牛があるのか紹介します。

牛肉の等級について

茨城県

雨情の里牛
(うじょうのさとぎゅう)

程よい脂身とかむほどに味わいが広がる赤身に定評がある。

肉質は柔らかく、とろけるような霜降り肉が特徴。

 

所在地 :茨城県高萩市(たかはぎし)
出荷月齢:22~30ヶ月齢
品質規格:2等級以上

 

雨情の里牛

 

笠間和牛
(かさまわぎゅう)

雌牛を主体とした肥育形態であり、脂質が良く食べておいしい牛肉。

 

所在地 :茨城県高萩市(たかはぎし)
飼料内容:指定配合飼料
出荷月齢:22~30ヶ月齢
品質規格:2等級以上

 

黒毛和種(雌)

 

紫峰牛
(しほうぎゅう)

宮崎を中心に、北海道および徳之島から牧草を十分に食べた健康な素牛を導入し、筑波山のふもと約2年間丹精込めて肥育しています。

「キメの細かい肉質」「しっとりとしたアブラ質」「コザシで色が良い」肩から腿までの色、サシの『抜け』が抜群。

 

所在地 :茨城県下妻市(しもつまし)
飼料内容:国産稲わら、オーツヘイ、チモシー、紫峰牛オリジナルブレンド
出荷月齢:30~32ヶ月齢
品質規格:A3等級以上

 

 

つくば牛
(つくばぎゅう)

豊かな自然環境のなか、手塩にかけて育てられた肉牛で、肉質はやわらかく、美味しい牛肉。

 

所在地 :茨城県つくば市(つくばし)
飼料内容:大麦、フスマ、大豆を中心とした配合飼料と国産稲わらを給与、成長ホルモンは一切与えてない
出荷月齢:25~30ヶ月齢
品質規格:B3等級以上

 

つくば牛

 

つくば山麓 飯村牛
(つくばさんろく いいむらぎゅう)

厳選した国産ワラをたっぷりと、大麦、ふすま、大豆を中心に与え、肉骨粉、動物性飼料、成長ホルモンは一切やっていません。

牛小屋には、マイナスイオンを発生させる大型扇風機を付け、ゆったりと普通より長く育て、和牛の風味豊かな牛肉です。

 

所在地 :茨城県土浦市(つちうらし)
飼料内容:独自配合飼料
出荷月齢:32~34ヶ月齢
品質規格:AB・4等級以上

 

 

筑波和牛
(つくばわぎゅう)

豊かな自然環境のなか、手塩にかけて育てられた黒毛和種で、肉質はやわらかく、赤身と脂のうまみが充分に活きた牛肉。

 

所在地 :茨城県つくば市(つくばし)
飼料内容:大麦、フスマ、大豆を中心とした配合飼料と国産稲わらを給与、成長ホルモンは一切与えてない
出荷月齢:28~32ヶ月齢
品質規格:A3等級以上

 

 

紬牛
(つむぎぎゅう)

鹿児島県を中心に導入された素牛を長期間肥育して味の良い牛を作る。

 

所在地 :茨城県結城市(ゆうきし)
飼料内容:配合飼料、粗飼料
出荷月齢:30~34ヶ月齢
品質規格:AB・3等級以上

 

 

花園牛
(はなぞのぎゅう)

良質な粗飼料と飼料を与え、安心、安全を重視した風味豊かな牛肉です。

 

所在地 :茨城県高萩市(たかはぎし)
出荷月齢:30~34ヶ月齢
品質規格:4等級以上

 

 

常陸牛
(ひたちぎゅう)

枝肉重量は、全国でもトップクラスで大きく、肉質と脂肪交雑(サシ)が全国上位の高級牛肉です。
1頭1頭手塩に掛けて育て上げ、ストレスに気づかい、脂の質にこだわった肉質を追及しています。

 

所在地 :茨城県東茨城郡 茨城町(ひがしいばらきぐん いばらきまち)
飼料内容:納豆菌製剤を給与
出荷月齢:平均30ヶ月齢
品質規格:AB・4等級以上

 

 

瑞穂牛
(みずほぎゅう)

口どけのよい脂で、しつこくなく、さっぱりとした味わいが特徴です。

 

所在地 :茨城県常陸大宮市(ひたちおおみやし)
飼料内容:指定配合飼料(非遺伝子組み換え)、飼料米、ビール粕、チモシー、ライグラスストロー、稲わら、稲WCS
出荷月齢:平均30ヶ月齢
品質規格:2等級以上

 

 

瑞穂牛

 

山方牛
(やまがたぎゅう)

和牛より手頃な価格で和牛に近い美味しさを提供

 

所在地 :茨城県常陸大宮市(ひたちおおみやし)
出荷月齢:25~30ヶ月齢

 

山方牛

 

栃木県

宇都宮牛
(うつのみあわぎゅう)

「珠玉の味」宇都宮牛は、丹精込めて育て上げた風味豊かな牛肉。

 

所在地 :栃木県宇都宮市(うつのみやし)
出荷月齢:29~30ヶ月齢
品質規格:3等級以上

 

 

おやま和牛
(おやまぎゅう)

おやま和牛の特徴は、「安全性」と「おいしさ」にあります。
恵まれた自然環境の中で、「さし」がはいりやすくするために、大麦や稲わらを食べさせて育てています。
小山市内の広大な水田から生産される稲わらが健康な牛を育て、自然に近い状態の肥育がうまみにつながり、安全でおいしいおやま牛が育ちます。

 

所在地 :栃木県小山市(おやまし)
出荷月齢:32ヶ月齢以上
品質規格:A3~5等級

 

 

かぬま和牛
(かぬまわぎゅう)

全国レベルの品評会で最優秀賞受賞。
生産農家が衛生面、健康面を完全に管理し、丹精こめて肥育。
毎月29日を『かぬま29の日和牛の日』とし、市内のかぬま和牛振興会加盟店において特別価格で提供。

 

所在地:栃木県鹿沼市(かぬまし)
飼料内容:配合飼料、飼料米
出荷月齢:30~32ヶ月齢
品質規格:A4等級以上

 

 

紅の牛
(くれないのうし)

褐毛和牛『紅の牛』の美味しさは、赤身とサシのバランスの良さにあります。
旨みを蓄えた赤身は、グルタミン酸やアラニンなど、旨みや甘みを感じるアミノ酸が豊富にあり、特に甘みを感じるアミノ酸の総量は黒毛和種の2倍以上で、熟成により4倍にまで増加することが解っています。
一方、サシと言われる霜降りは、入りすぎずに適度な量であることからヘルシーであると同時に、そのサシの細かさや融点の低さから、キレがよく喉ごしの良いこの牛独特の風味を生み出します。
旨みとジューシーさを兼ね備えた褐毛和牛『紅の牛』

 

所在地 :栃木県さくら市(さくらし)
飼料内容:那須ハーブビーフ(ハーブ入り発行飼料)
出荷月齢:20~30ヶ月齢

 

 

さくら和牛
(さくらわぎゅう)

おいしい日本を皆様の食卓へ・・・ 栃木県北部、旧那須の国のさくら市は、那須岳のすそのに広がる大自然の中で、温暖な気候、きれいな水、長い日照時間、そして何より私たち生産者の愛情をたくさん注ぎこめて育てられた「さくら和牛」。
天然ハーブによる健康肥育、アロマセラピーによる飼育管理、地球環境にやさしい循環型農業の推進をコンセプトに安全・安心でおいしい牛肉を提供しています。

 

所在地 :栃木県さくら市(さくらし)
飼料内容:那須ハーブビーフ(ハーブ入り発行飼料)
出荷月齢:35ヶ月齢以下

 

 

下野牛
(しもつけぎゅう)

栃木県内で生産された肉牛の中から肉質、脂質、風味の優れたものだけを下野牛ブランドとして出荷している。

 

所在地 :栃木県足利市(あしかがし)
飼料内容:那須ハーブビーフ(ハーブ入り発行飼料)
出荷月齢:24~35ヶ月齢
品質規格:B.M.S.№4以上

 

 

 

大地の物語
(だいちのものがたり)

短角和牛、短黒和牛ブランド「大地の物語」は、短角種の赤みのおいしさとお肉の安全性を追求してできたブランドです。国内において希少的牛肉の短角種を、飼育環境に適した緑広がる栃木県の大地と清らかな水と透きとおる青空の下、指定生産農家が一頭一頭愛情と丹精込めて、ゆっくりと時間をかけて育てています。

 

所在地 :栃木県さくら市(さくらし)
飼料内容:那須ハーブビーフ(ハーブ入り発行飼料)

 

 

とちおとめ牛
(とちおとめぎゅう)

主に自家産の素牛で、一貫肥育された雌のみにとちおとめイチゴの果実を飼料として与えている。
雌牛ならではの脂のうま味、甘みが味わえる。

 

所在地 :栃木県河内郡 上三川町(かわちぐん かみのかわまち)
飼料内容:自家産稲わら、くみあい配合飼料など
出荷月齢:平均32ヶ月齢

 

黒毛和種(雌)

 

とちぎ霧降高原牛
(とちぎきりふりこうげんぎゅう)

指定された配合飼料を給与され、清潔な環境の下で肥育飼養可能だと認定された指定生産者によって肥育されています。
給与される配合飼料のメイン原料であるトウモロコシは、遺伝子組み換えをしていないもの(NON-GMO)を使用しております。
平均出荷月齢は肉質の改善と枝重の増大をねらうことからやや長くなっており、そのため肉質は全国平均を常に上回り、極めて高品質な交雑牛としての市場評価を得ています。
また平成20年7月に行われました第10回全農肉牛枝肉共励会交雑種の部では、当指定生産者の出品牛が、最高位である『最優秀賞』を受賞し、その肉質の高さが証明されました。

 

所在地 :栃木県宇都宮市(うつのみやし)
品質規格:2等級以上

 

とちぎ霧降高原牛

 

とちぎ高原和牛
(とちぎこうげんわぎゅう)

「とちぎ高原和牛」は血統明確な黒毛和種であり、栃木県の豊かな自然環境の中、約2年の長い年月をかけて243名の指定生産者によって一頭一頭、愛情を込めて育てられました。

 

所在地 :栃木県宇都宮市(うつのみやし)
品質規格:AB・2等級以上

 

 

とちぎ和牛
(とちぎわぎゅう)

指定生産者によって肥育された黒毛和種であり、枝肉格付がA・Bの4等級以上に格付された枝肉だけに与えられる銘柄名です。
指定生産者は県内各地に243名おり、そこで飼養されている和牛は約1万頭、その大部分が東京食肉市場に出荷しています。
サシの入った霜降り肉で、キメが細かく、柔らかく、風味豊かな、旨味の秀でた味の芸術品です。
また平成20年7月に行われました第10回全農肉牛枝肉共励会黒毛和種の部では、指定生産者の出品牛が、最高位の『名誉賞』を受賞し、その肉質に対する評価はますます高くなっています。

 

所在地 :栃木県宇都宮市(うつのみやし)
飼料内容:肥育後期に米を含む飼料を給与
出荷月齢:平均32ヶ月齢
品質規格:AB・4等級以上

 

 

那須高原牛
(なすこうげんぎゅう)

JA那須管内で肥育された安全、安心な牛です。
牛舎環境の整備による健全牛の生産管理。

 

所在地 :栃木県那須塩原市(なすしおばらし)
飼料内容:米粉入り指定配合飼料
出荷月齢:28ヶ月齢前後

 

那須高原牛

 

那須ハーブ牛(なすハーブぎゅう)

栃木県北部、旧那須の国のさくら市は、那須岳のすそのに広がる大自然の中で、温暖な気候、きれいな水、長い日照時間、そして何より私たち生産者の愛情をたくさん注ぎこめて育てられた「那須ハーブ牛」。
品質の良い肉を供給するだけでなく、ハーブ飼料を牛に食べさせる事でハーブが持つ免疫力向上などの様々な効能により牛が健康に育ち、抗生物質やホルモン剤を使用しない「安全」で「安心」で「美味しい」牛肉を提供しています。

 

所在地 :栃木県さくら市(さくらし)
飼料内容:那須ハーブビーフ(ハーブ入り発行飼料)
出荷月齢:28ヶ月齢前後

 

那須ハーブ牛

 

那須和牛

JAなすの和牛部会員の飼育牛並びに肥育牛部会員の生産した枝肉にて、肉質等級A・B3等級以上の肉質。
牛舎環境の整備による健全牛の生産管理。

 

所在地 :栃木県那須塩原市(なすしおばらし)
飼料内容:炭粉を添加し、肥育後期には米粉を配合飼料に混ぜる。地元の稲わらを使用
出荷月齢:30ヶ月齢前後
品質規格:AB・3等級以上

 

 

日光高原牛
(にっこうこうげんぎゅう)

指定された配合飼料を給与され、清潔な環境の下で肥育飼養可能だと認定された指定生産者によって肥育されています。
給与される配合飼料のメイン原料であるトウモロコシは、遺伝子組み換えをしていないものを使用しております。
平均出荷月齢は肉質の改善と枝重の増大をねらうことからやや長くなっており、そのため肉質は全国平均を常に上回る、極めて高品質牛肉としての市場評価を得ています。
また平成20年7月に行われました第10回全農肉牛枝肉共励会交雑種の部では、指定生産者の出品牛が、最高位の『最優秀賞』を受賞し、その肉質の高さが証明されました。

 

所在地 :栃木県宇都宮市(うつのみやし)
品質規格:2等級以上

 

日光高原牛

 

前日光和牛
(まえにっこうわぎゅう)

日光連山を水源とする清涼で良質な水を飲料水として肉質、脂質、食感をよくするために、ふすま、麦類、米ぬかを配合し、清潔な環境のもと丹精込めて飼育管理をしている。

 

所在地 :栃木県栃木市(とちぎし)
飼料内容:大麦、とうもろこし、大豆かす、ふすまを主体に配合
出荷月齢:30ヶ月齢前後
品質規格:3等級以上

 

 

みかも牛
(みかもぎゅう)

県内で生産された牛肉に中で、ほど良い霜降りで、肉質、脂質ともに優れているものを「みかも牛」ブランドとして出荷。

 

所在地 :栃木県足利市(あしかがし)
出荷月齢:24~33ヶ月齢
品質規格:B.M.S.№3以上

 

 

 

与一和牛
(よいちわぎゅう)

太田原市で育てられたA5等級の和牛肉。

 

所在地 :栃木県大田原市(おおたわらし)
出荷月齢:平均30ヶ月齢
品質規格:A5等級

 

 

群馬県牛

赤城牛『総称』
(あかぎぎゅう)

複雑な流通経路を排除し、生産者から小売店・消費者までの距離を短くする事が可能なブランド。

組合の中核となる鳥山牧場を中心とした、肉質重視の交配を推進し常に食べる立場からの視点に注視し、厳選した粗飼料及び配合飼料を活用する。

霜降り重視に限らない、肉自体の旨味や脂の旨味にこだわっている。

 

所在地 :群馬県渋川市(しぶかわし)
出荷月齢:28~30ヶ月齢
品質規格:A4等級を主体とする

 

黒毛和種(赤城和牛と称する)

 

 赤城牛

 

群馬牛
(ぐんまぎゅう)

恵まれた自然環境と快適な飼育環境の中で育てられた牛です。
柔らかな舌触りと、奥深い味わいが特徴です。

 

所在地 :群馬県渋川市(しぶかわし)
出荷月齢:平均32ヶ月齢
品質規格:2等級以上

 

 

 群馬牛

 

五穀牛
(ごこくぎゅう)

所在地 :栃木県
飼料内容:スーパーネッカリッチを配合
品質規格:2等級以上

 

 

 五穀牛

 

上州牛(じょうしゅうぎゅう)

群馬県で肥育された黒毛和牛と交雑牛の総称として首都圏を中心に支持されている群馬県産牛の代表銘柄牛です。
「上州牛」は食肉処理の衛生管理にHACCP方式を行っている対米輸出認定工場である(株)群馬県食肉卸売市場で処理されたものに限定しています。
麦作の盛んな群馬県では麦類多配の伝統的な飼養体系が、肉の風味を良く仕上げるとともに、高い衛生処理基準を追求する事により安心な「上州牛」が提供されます。

 

所在地 :群馬県佐波郡 玉村町(さわぐん たまむらまち)
品質規格:2等級以上

 

 

上州牛

 

上州新田牛
(じょうしゅうにったぎゅう)

上州新田牛はその肥育農家の熱心さも特徴的であり、常に肉質の向上に努める姿勢を持っていることやその肥育管理においても牛へのきめ細やかな配慮を行っていることから、とても良い肉質を作る大きな要素となっています。
そして、牛が食べる餌にも配慮がなされており、くみあい配合飼料という統一した飼料を与えることによって、牛が健全に育つようになっています。
この配合飼料の中には太田市一帯で栽培されている麦やトウモロコシが多く配合されていることから、地産地消で非常に安全性の高い飼料であることが証明されています。

 

所在地 :群馬県太田市(おおたし)
品質規格:3等級以上

 

 

上州新田牛

 

上州和牛
(じょうしゅうわぎゅう)

群馬県で肥育された総称「上州牛」の黒毛和牛を「上州和牛」として販売することができる。
同様に(株)群馬県食肉卸売市場で処理されたものに限定しています。
麦類多配の伝統的な飼養体系が、肉の風味を良く仕上げるとともに、高いHACCPPによる衛生管理方法により、安心で美味しい牛肉を提供します。

 

所在地 :群馬県佐波郡 玉村町(さわぐん たまむらまち)
品質規格:2等級以上

 

 

低脂肪牛

低脂肪牛とは、国産ホルスタインを赤城山南麓で健康に肥育した低カロリー高タンパク低脂肪のヘルシー牛肉です!
和牛A5に比べてカロリー45%・タンパク質133%・脂肪はなんと31%!赤身肉なのでヘム鉄豊富で女性の美容と健康のお役に立てる牛肉です!

 

所在地 :群馬県前橋市(まえばしし)
出荷月齢:20ヶ月齢以下

 

低脂肪牛

 

榛名山麓牛
(はるなさんろくぎゅう)

稲わらではなく麦を給与されて肥育される独特な生産方法によって産み出される肉質はとても上質です。

 

所在地:群馬県北群馬郡 吉岡町(きたぐんまぐん よしおかまち)

 

 

榛名山麓牛

 

増田和牛
(ますだわぎゅう)

所在地 :群馬県高崎市(たかさきし)
出荷月齢:平均34ヶ月齢

 

但馬系(雌)

 

埼玉県

FMVA認証牛
(FMVAにんしょうぎゅう)

個体ごとに認証する農場管理獣医師協会の第三者認証(FMVA認証)を取得した牛肉。

 

所在地 :埼玉県本庄市(ほんじょうし)
出荷月齢:27ヶ月齢前後
品質規格:B2~A5等級

 

 

FMVA認証牛

 

彩さい牛
(さいさいぎゅう)

彩さい牛の肥育管理では安心・安全を重要視して、生産履歴を蓄積しています。
それにより、安心の証明である「FMVA認証」を個体毎に取得しています。
彩さい牛に国産常緑樹皮炭と木酢液のスーパーネッカリッチ混合の飼料を給与することにより、牛の健康が保たれます。
その上、こうして飼育された牛は彩さい牛の特徴である、色鮮やかで甘味のある、脂肪がサラッとした肉質に仕上がります。

 

所在地 :埼玉県児玉郡 上里町(こだまぐん かみさとまち)
出荷月齢:26~32ヶ月齢
品質規格:2等級以上

 

 

彩さい牛

 

埼玉武州和牛
(さいたまぶしゅうわぎゅう)

岩手県産和牛を主体に導入し、配合飼料を指定し、ブレンドしている。
肥育期間をかけて、肉の風味、甘味、そしてきめの細かい肉質をモットーにした銘柄和牛です。

 

所在地 :埼玉県本庄市(ほんじょうし)
飼料内容:スーパーネッカリッチを配合
出荷月齢:28~34ヶ月齢
品質規格:2等級以上

 

 

彩の夢味牛(さいのゆめみぎゅう)

統一したブランド用肥育配合飼料を使用し、後味の良い、サッパリした甘みのある脂質で、また食べたくなる牛肉です。
彩の国畜産物生産ガイドラインによる衛生管理を実施しています。

 

所在地 :埼玉県
飼料内容:指定配合飼料
出荷月齢:26ヶ月齢前後

 

 

彩の夢味牛

 

深谷牛
(ふかやぎゅう)

肉質の良い系統の親から生まれた黒毛和種の素牛を導入し、会員が統一した飼養管理により肥育した牛を「深谷牛」としている。
"ねぎの里"深谷で生まれた深谷牛は肉のきめが細かく、サシ(脂肪交雑)の入りが良く風味があります。
平成14年9月から国内最初に生産履歴、流通履歴を公開して販売を始め、現在は生産者と販売業者で履歴管理の協定を締結して生産、販売をしています。

 

所在地:埼玉県深谷市(ふかやし)
飼料内容:指定配合飼料
出荷月齢:28~34ヶ月齢

 

 

ほほえみ牛
(ほほえみぎゅう)

川口市場と指定農家が自信をもって届ける安心と信頼のブランド牛。

 

所在地 :埼玉県川口市(かわぐちし)
出荷月齢:22ヶ月齢以上
品質規格:2等級以上

 

 

 

千葉県

飯岡牛
(いいおかぎゅう)

潮風がそそぐ、穏やかな環境のもと、一頭一頭大切に育てられた黒毛和牛です。
厳選された飼料と、ストレスの少ない環境で育ったため、柔らかく、味と香りが豊かな点が特長です。

 

所在地 :千葉県旭市(あさひし)
飼料内容:良質な国産稲わら、大麦、米ぬか、大豆、トウモロコシなど
出荷月齢:28ヶ月齢以上
品質規格:AB・3等級以上

 

 

かずさ和牛
(かずさわぎゅう)

きめ細かい柔らかい肉質と理想的なバランスで織り込まれた“さし”。
特にその味は、芳しい香りと共にまろやかな旨みとして舌に残ります。

 

所在地 :千葉県千葉市(ちばし)
出荷月齢:平均30ヶ月齢
品質規格:3等級以上

 

 

コウゴ牧場牛
(コウゴぼくじょうぎゅう)

所在地 :千葉県旭市(あさひし)
出荷月齢:25ヶ月齢以上

 

 コウゴ牧場牛

 

しあわせ絆牛
(しいあわせきずなぎゅう)

ハーブとビタミンEの給与により、風味豊かな牛肉に仕上がっています。

 

所在地 :千葉県旭市(あさひし)
出荷月齢:26~28ヶ月齢

 

しあわせ絆牛

 

しあわせ満天牛
(しあわせまんてんぎゅう)

ハーブとビタミンEを給与して、風味豊かな牛肉に仕上がっています。

 

所在地:千葉県旭市(あさひし)
出荷月齢:26~30ヶ月齢

 

 

せんば牛
(せんばぎゅう)

所在地 :千葉県千葉市(ちばし)
飼料内容:県内の飼料・粗飼料を活用
出荷月齢:平均27ヶ月齢

 

 

せんば和牛
(せんばわぎゅう)

所在地 :千葉県千葉市(ちばし)
飼料内容:県内の飼料・粗飼料を活用
出荷月齢:平均30ヶ月齢

 

 

そうさ若潮牛(そうさわかしおぎゅう)

交雑種がメインの牛肉としては非常に高い品質のものが多く流通しているのが魅力であります。
その肉の味としては、脂身が多すぎず少なすぎずという適度なのり具合であり、なおかつきめ細やかな肉質で柔らかな食感であるのが特徴です。
その肉質からも、焼肉やすき焼きなどの調理方法に適しており風味と食感を十分に堪能できます。

 

所在地 :千葉県匝瑳市(そうさし)

出荷月齢:平均30ヶ月齢

 

 

そうさ若潮牛

 

千葉しあわせ牛
(ちばしあわせぎゅう)

ハーブとビタミンEの給与により、風味豊かな牛肉に仕上がっています。

 

所在地 :千葉県旭市(あさひし)
出荷月齢:20~22ヶ月齢

 

 

千葉しおさい牛
(ちばしおさいぎゅう)

「軟らかい」「おいしい」をモットーに、同一飼料を使用し、出荷月齢を交雑種で25ヶ月、黒毛和種で30ヶ月以上としている。

 

所在地 :千葉県山武郡 横芝光町(さんぶぐん よこしばひかりまち)
出荷月齢:23~33ヶ月齢

 

 

千葉しおさい牛

 

千葉若潮牛
(ちばわかしおぎゅう)

太平洋に面し、冬は温暖で夏は冷涼な気候で、良質な牛肉を生産するのに適している。
風味豊かで脂肪も細かく軟らかい牛肉。

 

所在地 :千葉県旭市(あさひし)
飼料内容:穀類を主体とした飼料を給与
出荷月齢:平均27ヶ月齢

 

 

  千葉若潮牛

 

ナイスビーフ

千葉県の旭市は黒潮の恩恵を受け、温暖な気候で知られる地域です。
そのような牛の肥育に適した土地で、こだわりの飼料を与えられて育てられているのがナイスビーフです。

 

所在地:千葉県銚子市(ちょうしし)
出荷月齢:28~30ヶ月齢

 

 

ナイスビーフ

 

林牛
(はやしぎゅう)

安全安心な牛肉を消費者に提供するため、厳選された飼料を使用しています。

また、良質牛肉生産のため、それぞれの肥育時期に適した栄養レベルを設定し、個々の原料を適切に組み合わせた飼料です。

牛の健康に重点を置いて管理をして、常にバランスの良い配合飼料と品質の良い国産稲ワラを給与しています。

牛床や飼槽を衛生的に保っています。

 

所在地 :千葉県香取郡 東庄町(かとりぐん とうのしょうまち)
出荷月齢:27ヶ月齢

品質規格:2等級以上

 

林牛

 

美笑牛
(びしょうぎゅう)

父牛の血統を但馬系にし、一般的な黒毛和種よりも長い30ヶ月以上肥育し、融点の低いあっさりとした脂、うまみのある赤身に仕上げました。

 

所在地 :千葉県旭市(あさひし)
出荷月齢:30ヶ月齢以上

 

黒毛和種(但馬系)

 美笑牛(雌のみ)

 

みやざわ和牛
(みやざわわぎゅう)

自然豊かな北総台地で、愛情いっぱいに育てられた和牛です。
自農場一貫生産なので生産履歴が明確で安全、安心な牛肉です。

 

所在地 :千葉県旭市(あさひし)
飼料内容:とうもろこし、大麦、ふすま、米ぬか、チモシー、国産稲わらなど
出荷月齢:28ヶ月齢以上
品質規格:3等級以上

 

 

八千代牛
(やちおぎゅう)

・千葉北部酪農に登録生産者により、指定配合飼料で育てられております。
・ホルスタイン種ですのでヘルシーで価格面でもリーズナブルです。
・安心して食べていただけるように消費、購入 又、利用する立場になり商品作りを行っています。

 

所在地 :千葉県八千代市(やちよし)
出荷月齢:21ヶ月齢前後

品質規格:2等級~3等級が主体

 

 

八千代黒牛
(やちよくろうし)

所在地 :千葉県八千代市(やちよし)
出荷月齢:26ヶ月齢前後
品質規格:3等級~4等級が主体

 

八千代黒牛

 

東京都

秋川牛
(あきかわぎゅう)

さっぱりとしてしつこくない清々しい肉質でありながら、柔らかくて味わいもとても豊かです。

 

所在地 :東京都あきる野市(あきるのし)
出荷月齢:30~32ヶ月齢
品質規格:AB・4等級以上

 

 

東京黒毛和牛
(とうきょうくろげわぎゅう)

自然に恵まれた伊豆諸島の最南端青ヶ島の佐々木繁殖農家で生まれ、東京西部に残る貴重な自然地区の肥育農家にて、長期間、健康を第一に肥育された黒毛和種。
稲藁と乾草、純植物性飼料(大麦・とうもろこし)を給餌する。肉色は鮮やかな小麦色で肉質は細かく、柔らかく甘みがあり、さらっとした風味が特徴。

 

所在地 :東京都立川市(たちかわし)
出荷月齢:30ヶ月齢前後
品質規格:3等級以上

 

 

神奈川県

足柄牛
(あしがらぎゅう)

足柄牛は、和牛と乳用種の交雑種で、足柄の豊かな自然環境のなかで、特に育成前期において地域の特徴である足柄茶の粉末を与え、健康的に育まれた牛です。

生産者は、足柄牛生産者推進協議会を設立し、勉強会や講習会、研修会の実施を通じて、更なる銘柄の確立を目指しています。

 

所在地 :神奈川県南足柄市(みなみあしがらし)
出荷月齢:24ヶ月齢以上
品質規格:2等級以上

 

足柄牛

 

市場発横浜牛
(しじょうはつよこはまぎゅう)

市場発横浜牛は横浜食肉市場でと畜解体された和牛です。

 

所在地 :神奈川県横浜市(よこはまし)
出荷月齢:24~34ヶ月齢
品質規格:AB・4等級以上

 

 

葉山牛
(はやまぎゅう)

葉山牛の霜降りはお米や豆腐粕など、加熱した穀類を自家配合した独特の飼料で育て上げていることから、甘みがあってあおしいと高い評価を得ています。

また、とろけるような脂身は手のひらに乗せただけでとけだすほど。

これも葉山牛のおいしさの秘密です!

 

所在地 :神奈川県横須賀市(よこすかし)
出荷月齢:平均30ヶ月齢
品質規格:4等級以上

 

 

やまゆり牛
(やまゆりぎゅう)

やまゆり牛は、和牛と乳用牛の交雑種で、味は和牛、価格は乳牛というそれぞれの長所をいかしていることが特徴です。

 

所在地 :神奈川県厚木市(あつぎし)
出荷月齢:24ヶ月齢以上
品質規格:2等級以上

 

やまゆり牛

 

横濱ビーフ
(よこはまビーフ)

〜幕末の開港とともに発展した横浜は日本で初めて牛鍋屋が開かれるなど、数多くの食文化が生まれた街として知られています。
牛肉文化発祥の地であり文明開化の象徴である横浜で生まれた神奈川県産高品質牛肉です。

特定生産農家が熟練の技で愛情をもって横濱ビーフを育てます。
餌に統一の基本配合「横濱ビーフA」を使用することで上質な肉の味わいを均一に保っています。
この基本配合にとうふ粕・ビール粕等を加えた独自の発酵飼料を給与しています。牛にやさしい、地球にやさしいこだわりの餌です。

 

所在地 :神奈川県全域
出荷月齢:28~32ヶ月齢
品質規格:4等級以上

 

ページの先頭へ