希少種を利用した銘柄豚

目安時間:約 13分

希少種については、バークシャー(黒豚)、アグー(沖縄原産)、中ヨークシャー、金華豚、猪豚、島豚などです。

今回は中ヨークシャー、金華豚、猪、島豚を利用した銘柄豚を紹介します。

 

中ヨークシャー種を使用した銘柄豚

霜ふりハーブ(しもふりハーブ)

獣臭や灰汁が極めて少なく、甘みのある柔らかな豚肉です。

 

飼料内容:配合飼料、人体用漢方薬抽出残さ
所在地 :茨城県鉾田市(ほこたし)

 

中ヨークシャー

大ヨークシャー

ランドレース

デュロック

 

 

幻の肉 古代豚(まぼろしのにく こだいぶた)

柔らかく脂身がさっぱりとし、濃厚な味わいが親しまれてきた一方で、成長の遅さから、今では中ヨークシャー種は幻となりつつあります。
脂肪の融点が低いため、脂がサラサラしています。

口溶けがよく、後味が甘いのが特徴です。
肉質は、細胞が小さくきめ細かいため、やわらかくなります。
また、熱を加えても反りにくい、縮みにくいという特徴をもっています。

 

飼料内容:乳酸菌、納豆菌を配合
所在地 :埼玉県児玉郡 美里町(こだまぐん みさとまち)

 

大ヨークシャー

中ヨークシャー

 

 

ダイヤモンドポーク

肉質はきめ細やかで、柔らかさ・ジューシーさが一般の豚肉に比べ非常に優れており、旨味成分であるグルタミン酸が豊富に含まれている。
脂肪の質も甘味があり口の中でとろける旨さが特徴となっている。
脂肪酸組成の点では、食味の良好さを示すオレイン酸が豊富であり、同時に食味にマイナスのリノール酸が少ないのが特徴です。

このような特徴から、ダイヤモンドポークは、良質な脂と旨味のある肉を味わうため、シャブシャブ、すき焼きなど肉そのものの味を生かした料理に適しています。
千葉県産のサツマイモを約10%混合した飼料で育てています。
サツマイモのデンプンは豚肉に吸収され、旨味と甘味を増す効果があります。

 

飼料内容:独自の配合飼料

所在地 :千葉県旭市(あさひし)

 

中ヨークシャー

 

菜の花うましポーク

世界最高峰の肉質を誇る希少種「中ヨークシャー」の特徴であるオレイン酸豊富な脂身、世界トップクラスのきめ細かな赤身を受け継ぐ旨脂(うまし)な豚肉です。

融点が低くさらりとした脂は全くしつこくなく、旨み豊かでありながら、豚特有の臭みはほとんどありません。

 

所在地:千葉県旭市(あさひし)

 

中ヨークシャー

ランドレース

デュロック

 

 

幻豚(げんとん)

幻豚は、肉がきめ細かくて柔らかく、甘みが多いのが特徴です。
また、霜降りが入っているため、さらに柔らかさが引き立っています。
また、アクが出にくいのも特徴です。

 

所在地:長野県飯田市(いいだし)

 

中ヨークシャー

大ヨークシャー

デュロック

 

 

千代福豚

きめが細かく、脂がほんのり甘くてとても香ばしい味です。

 

飼料内容:配合飼料

所在地 :長野県飯田市(いいだし)

 

大ヨークシャー

中ヨークシャー

デュロック

 

 

ハヤシファーム豚

中ヨークシャー系の豚を蕎麦主体の飼料で育てた、甘みのある霜降り肉です。

 

飼料内容:蕎麦を主体とした飼料

所在地 :長野県飯田市(いいだし)

 

デュロック

大ヨークシャー

中ヨークシャー

 

 

ルイビ豚(ルイビとん)

脂身の融点が32.5度と低いのが大きな特徴です。
口の中に入った瞬間に、しっとりとした旨味と甘みが口の中でとろけます。
また、脂がしつこくなく軽いので、豚肉の脂身が苦手という方でも美味しく食べられます。

 

所在地:静岡県

 

中ヨークシャー

ランドレース

バークシャー

 

 

 

阿波美豚(あわびとん)

阿波美豚の肉質の特徴として

・やわらかいけれどしっかりとした歯応えの絶妙な食感。
・赤身に程良くサシが入り、口にすれば溶けるようでジューシー。
・脂の質が良く、豚肉とは思えないあっさりとした後味。

それらが相まって「おいしい!」になるのだろう。
実際阿波美豚を食べたとき、口に入れて噛みしめていると、自然と笑顔になる。
おいしいという言葉よりも先に、顔がどうしてもゆるんでしまう。
そんな肉の滋味深さがある。

 

所在地:徳島県阿波市(あわし)

 

中ヨークシャー

中ヨークシャーを基とした四元豚

 

愛媛甘とろ豚(えひめあまとろぶた)

愛媛甘とろ豚は、一般豚に比べてオレイン酸が豊富に含まれるなど、ヘルシーなおいしさが自慢です。

愛媛甘とろ豚の特徴としては、オレイン酸が豊富で脂肪の融点が低いことがあげられます。赤身にサシが入っているため、より柔らかに感じるのも特徴的です。

また、肉色が濃く、保水性が高いジューシーな肉質であることも挙げられます。

 

所在地:愛媛県内

 

大ヨークシャー

ランドレース

中ヨークシャー

 

 

大万吉豚(だいまんきちぶた)

豊かな自然に恵まれた霧島山麓で育てています。

飲水には霧島の地下岩盤から湧き出す清らかな天然水を使用。

餌は肉質マイスターが原料を厳選し、絶妙にブレンドしたものを与えています。

一頭一頭の健康に気を配りながら産み出したお肉は脂の甘さと旨味が調和した自慢の一品。

焼肉、しゃぶしゃぶなど様々な料理で美味しくお召し上がり頂けます。

 

飼料内容:さつまいも、飼料米

所在地 :宮崎県都城市(みやこのじょうし)

 

中ヨークシャー

バークシャー

 

 

金華豚を使用した銘柄豚

YSC富士金華(YSCふじきんか)

静岡県が開発した「フジキンカ」を利用した豚肉。

 

*フジキンカとは

静岡県で育成選抜した系統豚「フジロック(デュロック種)」をベースに、中国浙江省原産で希少品種の「金華豚」を交配し(金華豚の血液割合は全体の8分の1)、「フジロック」の良質な肉質に加えて、「金華豚」の肉の柔らかさを遺伝的に持つ、静岡県畜産技術研究所中小家畜センターで開発された、静岡にしかいない豚です。

フジキンカの特徴である霜降り及び肉の柔らかさに加え、風味が良い。

 

所在地:静岡県富士宮市(ふじのみやし)

 

デュロック:フジロック

金華豚

 

 

いきいき金華(いきいききんか)

静岡県が開発した「フジキンカ」を利用した豚肉。

*フジキンカとは

静岡県で育成選抜した系統豚「フジロック(デュロック種)」をベースに、中国浙江省原産で希少品種の「金華豚」を交配し(金華豚の血液割合は全体の8分の1)、「フジロック」の良質な肉質に加えて、「金華豚」の肉の柔らかさを遺伝的に持つ、静岡県畜産技術研究所中小家畜センターで開発された、静岡にしかいない豚です。

フジキンカの特徴である霜降り及び肉の柔らかさに加え、風味が良い。

 

飼料内容:指定配合飼料

所在地 :静岡県静岡市(しずおかし)

 

デュロック:フジロック

金華豚

 

 

金豚王(きんとんおう)

静岡県が開発した「フジキンカ」を利用した豚肉。

 

*フジキンカとは

静岡県で育成選抜した系統豚「フジロック(デュロック種)」をベースに、中国浙江省原産で希少品種の「金華豚」を交配し(金華豚の血液割合は全体の8分の1)、「フジロック」の良質な肉質に加えて、「金華豚」の肉の柔らかさを遺伝的に持つ、静岡県畜産技術研究所中小家畜センターで開発された、静岡にしかいない豚です。

フジキンカの特徴である霜降り及び肉の柔らかさに加え、風味が良い

 

飼料内容:指定配合飼料

所在地 :静岡県静岡市(しずおかし)

 

デュロック:フジロック

金華豚

 

 

御殿場金華豚(ごてんばきんかとん)

品な旨味とまろやかな脂質、優れた肉質は他の豚肉の追随を許しません。純粋種の金華豚は小型で頭部とお尻のしっぽ部分が黒いのが特徴です。

 

飼料内容:自家配合飼料
所在地 :静岡県御殿場市(ごてんばし)

 

金華豚

 

プレミアムきんかバニラ豚(プレミアムきんかバニラとん)

静岡県が開発した「フジキンカ」を利用した豚肉。

 

*フジキンカとは

静岡県で育成選抜した系統豚「フジロック(デュロック種)」をベースに、中国浙江省原産で希少品種の「金華豚」を交配し(金華豚の血液割合は全体の8分の1)、「フジロック」の良質な肉質に加えて、「金華豚」の肉の柔らかさを遺伝的に持つ、静岡県畜産技術研究所中小家畜センターで開発された、静岡にしかいない豚です。

フジキンカの特徴である霜降り及び肉の柔らかさに加え、風味が良い

 

所在地 :静岡県浜松市(はままつし)

 

デュロック:フジロック

金華豚

 

 

猪(いのしし)を使用した銘柄豚

ゴールデン・ボア・ポーク「淡路いのぶた・金猪豚」

脂身は甘く、融点が低い。

 

飼料内容:トウモロコシ(非遺伝子組み換え)、大豆(非遺伝子組み換え)、淡路産飼料米、酒粕を給与。
生後120日以降は抗生物質を投与しない。

所在地 :兵庫県南あわじ市(みなみあわじし)

 

バークシャー

デュロック

 

 

阿波とん豚(あわとんとん)

「阿波とん豚」はイノシシの肉質の良さである、「キメが細かく鮮やかな肉色」、「肉汁でジューシーな味」、「旨みのある脂肪」を継承しています。
また、締まりの良い肉へと仕上げるために、餌の原料にもこだわり、麦を中心とした専用飼料を与えています。

 

所在地:徳島県阿波市(あわし)

徳島県名西郡 石井町(みょうざいぐん いしいちょう)

徳島県板野郡 上板町(いたのぐん かみいたちょう)

 

大ヨークシャー

デュロック

 

 

島豚

幻の島豚(まぼろしのしまぶた)

幻の島豚は中国種(黒色小耳種)の血統の流れを持ち、奄美大島在来原種豚として知られている全身黒豚の豚です。

きめ細かく、軟らかく、脂肪が真っ白で甘みがある

 

飼料基準:育成期以降、飼料穀物非遺伝子組合育成期以降、抗菌性物質無添加

所在地 :宮城県登米市(とめし)

 

島豚

ページの先頭へ