鶏軟膏とは? 鶏肉の希少部位

目安時間:約 4分

焼き鳥屋でおなじみの鶏の軟骨を紹介します。

鶏軟骨とは?

 

ヤゲン軟骨 6:48~

 

鶏には、2か所の食べれる軟骨があります。

英語では

ヒザ軟骨 :(Knee Cartilage、Grilled Leg-bone Cartilage)

ヤゲン軟骨:(Chicken Breast Cartilage)

 

 

ヤゲン軟骨

鎖骨のすぐ下にある胸の軟骨で、Y字の形が生薬をすりつぶす道具、薬研(やげん)にも似ていることから、“やげん”または“三角”と呼ばれます。
また、笹身付け根鎖骨部分(左右二本の一対が繋がった形がV字で松葉に似ている)は、“マツバ”と呼ばれ、マツバとこの胸軟骨を一緒に見ると、河童の顔に似ていることから職人さんの間で“カッパ”とも呼ばれています。

コリコリとした食感が楽しめる。

焼き鳥のメニューとなるほか、から揚げなどにも使われる。

 

名前の由来
   
画像のように薬研(やげん)に形が似ているのでヤゲン軟骨と呼ばれました。

⁂薬研とは

薬研(やげん)は、漢方薬などをつくるとき薬効を持つ薬種(草・根・木あるいは動・鉱物質)を細粉にひくのに用いる器具

「くすりおろし」ともいう

石製のほか、鉄製、木製、陶製がある。かつては石製のものが多かったが、今日では金属製のものが多い。

 

ヒザ軟骨

別名:ゲンコツ

膝の軟骨なので1羽で2個しか取れません。

ヤゲン軟骨よりもかたいため、唐揚げなどに利用されることが多い部位です。

 

栄養は?

 

鶏軟骨100gあたりのカロリーは54kcalと、鶏肉の数ある部位の中で最も低く、きわめてヘルシー。

軟骨と言えばカルシウムが豊富です。

 

レシピ

軟骨と言うと、栄養よりも歯ごたえを楽しむことが主目的のようにい思います。

軟骨と言えば定番は唐揚げですね。

 

ヤゲン軟骨
・焼き/炒める

塩コショウで炒めるだけでも美味しくいただけます。

 

Q&A *ℚ:ヤゲン軟骨は何分炒めれば火は通りますか? A:中火で蓋して裏表3分位焼けば食べれます。

 

・唐揚げ

 

・細かく切ってつくねなどに入れる。

他にもギョーザ・ハンバーグなどにもいいのではないでしょうか。

 

 

ヒザ軟骨
・焼き/炒める

 

・唐揚げ

ビールのあてには定番ですね。

 

軟骨は、工夫しだいで色々な料理に利用できると思います。

 

最後に

ヘルシーで経済的でビールのおつまみには最高です。

また、調理次第ではおかずにもなります。

ネット上で、沢山のレシピがあるので試してみてはいかがでしょうか。

最近では、ヤゲン軟骨焼をコンビニでも売っています。

この記事に関連する記事一覧

ページの先頭へ