世界のにわとり図鑑 Vol.21

目安時間:約 6分

世界には、様々なにわとりがいます。
そんな世界のにわとりを紹介します。

Rhode Island Red
(ロードアイランドレッド)

 

原産国:アメリカ

ロードアイランドレッドはアメリカ原産のニワトリの品種で卵肉兼用種として飼育されている。
アメリカのロードアイランド州およびマサチューセッツ州で品種改良されたニワトリである。
羽毛は赤褐色で身体堅強であり、年間200個以上を産卵するが日本国内での飼育数は余り多くなく主に品種改良の交配親としてよく利用されている。
赤い卵(褐色卵)を産む。
卵肉兼用種であるが、現在では採卵用と採肉用とそれぞれに適した系統が作られている。
現在のロードアイランドレッド種の大元となるニワトリはロードアイランド州のアダムスビルで1850年頃に作出された。
作出には赤色マレー種、褐色レグホーン種、アジア系在来種などのニワトリが用いられたとされる。
品種としては1904年に公認され、日本には同年(明治37年)に輸入されて現在では日本農林規格の在来種として記載されている。
ニューハンプシャー種は本種をニューハンプシャー州にて分離、育種された卵肉兼用種のニワトリである。
現在では一代交配種(F1)の親鳥として用いられる事が多く用いられている。

 

Rhodebar
(ロードバー)

 

原産国:イギリス

用途 : 卵肉兼用

卵  : 180〜200個

体重 :

標準

雄鶏: 3.85kg

雌鶏: 2.9kg

バンタム:

雄鶏: 1020g

雌鶏: 790 Kg

 

色:

赤色の細かいバフが付いています。

 

正しく繁殖すれば、最初の季節に200個の褐色の卵を産むことができます。
ロードバーは、もともとゴールデン・ブラッスバー・コックレールとロードアイランド・レッドの交配から1947年に英国で創られた、ロードバーはまれなオスメス判定が容易な品種です。
それは最初にレッドバーと呼ばれましたが、後でロードバーの名前をとったのです。

ロードバーには、完全な胸部と長い背中を持つ深くて広いボディがあります。
それらは深い赤みを帯びた色で、きれいなバフが施されています。
彼らは、単冠のトサカ、丸いワットル(首周り)、短いくちばしを持っています。

足は黄色で、足の爪は4つあります。
尾は小さく、羽の先端は黒です。
黄色のひよこは雄鶏であり、雌鶏は暗い縞模様を帯びている。
大人の鶏は、ロードアイランドレッドとよく似ていますが、尾に黒い先端があります。

 

Wyandotte
(ワイアンドット)

 

 

シルバー・シーブライト・バンタムとコーチンの雑種にシルバースパングルド・ハンブルグとバフ・コーチンの雑種を交配したものに、更にシルバースパングルド・ハンブルグとダーク・ブラマの雑種を交配してシルバーレイスド・ワイアンドットが作出されました。

これにブラウン・レグホーンとバフ・コーチンの雑種を交配してゴールドレイスド・ワイアンドットが作出されました。

卵肉兼用種で、アメリカでは18もの内種が公認されています。

 

Wybar
(ワイバー)

 

原産国:イギリス

ワイバーは、1950年代に英国エセックス州のハドレーのフォーデン氏によって創設され、展示会、肉食用として開発されました。

この品種は、バレー・プリマス・ロックとシルバー・レースのワイアンドットを交配して、自動性別交配種を交配することによって作られました。

性別は雛の色で決めることができます。

彼らは後にサセックスと再び交配して産卵能力を高めた。

ミニチュア版が後で作成され、最近人気が高まっています。

ワイバーは重い品種に分類され、より寒い気候で非常にうまく対処するソフトフェザリングの丈夫な鳥です。

雌鶏は年間約200の卵を産みます。

雄鶏もフレンドリーで、体重は約3.2~4㎏と言われています。

雌鶏は2.5~3.2㎏の重さ。

 

シルバーとゴールド(金は非常にまれです)。

ワイバーバンタム(Wybar Bantam)もあります。

 

Xianju/仙居鶏
(しぇんちゅ)

 

原産国:中国

仙居鶏は「Xianju Chicken」と「Xianju Sanhuang Chicken」とも呼ばれ、小さな卵のための優れた地元の鶏種です。
原産地は浙江省新城県、林海や天台などの近隣の都市や町に位置し、何千年も前仙居郡に保存されており、希少価値のある卵である。
通常の飼養および管理条件下で、仙居鶏は500日齢で180~220個の卵を産みます。
平均卵重量は44グラムであり、卵形指数は1.36であった。
この品種は、"Chinese Poultry Variety"に含まれ、2006年に "家畜および家禽の遺伝資源の保護のための全国的カタログ"に含まれています。

 

最後に

この内容は、海外の情報(Wikipedia等)を引用(翻訳)したものが含まれています。

この記事に関連する記事一覧

ページの先頭へ